業務内容

国内業務

出願業務

特許(発明)、実用新案(考案)、意匠(デザイン)、商標(ブランド)に関する相談、
出願前調査、出願書類作成、出願業務、中間処理対応
出願に際しては、クライアントが求めているものに対応した出願となるよう、ヒアリングを十分行います。

権利維持業務

更新手続、年金管理等

他社権利への対応

  • 特許権侵害・実用新案権侵害・意匠権侵害・商標権侵害の有無の相談、鑑定
  • 特許・実用新案登録・意匠登録・商標登録の無効審判の請求
  • 商標登録に対する異議申立
  • 商標登録に対する不使用取消審判の請求
  • 特許庁の下した審決に対する取消訴訟
  • 自社の特許権、商標権等、知的財産を他社が侵害していると思われる場合の対応
    ※侵害事件、訴訟事件については、事件によっては弁護士と連携して対応いたします。

その他、知的財産にかかわる業務

外国業務

米国、欧州各国、中国、韓国、台湾、インド、タイ、インドネシア、ベトナムなどのアジア諸国、ブラジル、アルゼンチンなどの南米諸国、サウジアラビア、UAEなどの中東諸国、南アフリカを含めて、50カ国以上の豊富な出願実績を有しています。
各国出願、PCT出願、マドプロ出願による出願等各国の代理人と協力し、対応致します。